あけましておめでとうございます
2017年2月28日




開幕しましたね。
ということで? ブログを引っ越しました。


http://orangesmilepower.blog.fc2.com/





執行前日
2016年11月2日






不謹慎だけども
死刑執行の前日ってこんな感じなのかなって
ああ、死刑って当日にわかるんだっけそうだっけね…


これもまた不謹慎な例えなんだけど
踏み出せなかったというか
踏み出してはいけない(と思っていた)ような一歩を

実際に踏みこえてしまえば
それはそれでそれなのかなぁ、楽になるのかなぁ、みたいなね

ギリギリで踏ん張るのもいいけど
ゆるっと流れてしまうのも それはそれだよ、みたいなね



悲劇に見舞われたとき、たいていは段階を踏んで変化してくという。

はじめは、拒絶
「いやだ」「信じたくない」という拒絶


次に 怒り
「なんで自分が?自分たちだけが?」
誰かに責任を求め、責任を負わせたくなる



その次に 絶望、自分自身への怒り
「自分が悪かったからこうなったのだ」




そして 事実の受け入れ、となり

このあとにようやく回復へ向かう、と。


今の自分は「受け入れ」る地点です。
わかった、わかったよ、それは事実なのだから、と受け入れるまでの十分な時間と過程があったよ今年は。

数字上では生き残れる可能性は残ってる
でも 諦めとか信じていないとかそういうのじゃなくて、
悔しさとか虚しさが大きくて
誰かを責める気にもなれない。

あ、これは 「受け入れ」ではなく『虚無』なのかな
ということは まだ最初の「拒絶」の段階なのかもしれない。


その瞬間が来たら息苦しくて仕方ないと思うし
それを想像するだけで吐き気もするし
反町さんや淳さんや柳下さん
ファビとかエジとかリマとかに申し訳なくて悔しくて

下を見て慰められようともするけど
下を見ればキリがなくて


・・・・・・・ 何を言っても何も出てこない。


最後の最後で”アルビレックス新潟”を見せてほしい。





キリ と言えば

qlookブログもサービス終了するかもって話なので
ここらでキリがいいのかな~…だいぶ書いてないしね。





NEW ARTICLE
TAG
COMMENT Thank you!
読書メーター

QLOOK BLOG



QLOOKアクセス解析